仙台リハビリテーション専門学校にかかわるすべての方々へ
〜感謝をこめて〜
満員御礼!! 選ばれる理由がそこにある

  私たち仙リハがめざすもの~それは、学生たちが人とひとをつなぐ豊かな環境に包まれ、友や師との出会い、その他のスタッフとの語らいなどを通じて、人として優しく、強く、深く成長していくことです。本校は、リハビリテーションセラピストとして、高い目的意識やモラルをもった人が入学しています。それをブランド理念として職業教育の土台としています。また、高い志をもつ人は、そんな学校で学びたいと志向しています。3年間という修業年限であるからこそ、即戦力として期待される臨床家を育てるべく、演習や実習の時間とあわせて個別指導の時間をより多く設けています。

  さて、平成31年4月入学生の募集及び入学試験につきましては、作業療法学科並びに理学療法学科のいずれの学科も募集定員に到達したことに伴いまして、今後に予定されていた入学試験を実施することなく、これ以降の募集を締切ることになりました。多くの方々に志願していただきまして、まことにありがとうございました。なお、平成32年4月入学生の募集及び入学試験につきましては、まず、既卒者並びに社会人を対象に平成31年9月より、そして、新高校3年生は平成31年10月より、それぞれ実施する予定です。また、平成32年4月入学生の学校案内書や募集要項は、平成31年4月より、順次配布していく予定です。同時に、オープンキャンパスや学校説明会も実施していきますので、ぜひ足をお運びください。

  本校では、近い将来において、リハビリテーションセラピストとして活躍することを切に望み、目的意識を強くもった熱意ある学生を募集しています。より高いレベルの作業療法士や理学療法士をめざしたいと考えているのであれば、本校で思う存分学んでいただきたいと思います。平成29年度の就職率は、作業療法学科100%、理学療法学科100%でした。その秘策は、学生たちの努力と少人数制を活かした本校教職員の授業にかける情熱にあり、さらに、手厚いフォローが功を奏して実を結んでいます。その他、本校の多くの魅力をご覧ください。

  ここに、在校生、卒業生、保護者の皆様をはじめ、宮城県、宮城県作業療法士会、宮城県理学療法士会、お取引先様、地域の皆様、本校教職員、本校にかかわっていただいたすべての方々に対して、深く感謝いたします。
仙リハにかかわるすべての方へ感謝をこめて、、

平成30年11月吉日
学校法人 仙台北学園
仙台リハビリテーション専門学校

ページのトップへ